緊急24ツーホー


緊急24ツーホー 防犯24

【電話回線】センサーが反応すると登録された2か所に順次発報を行います、通報先では本体に録音された音声が流れ、録音音声が5回再生された後、通話状態が続いていれば通報装置のマイクから拾った音を最大2分間聞くことが可能です。

【インターネット回線】異常発生時の通報形態が選択可能、電話のみの設定、メールのみの設定、電話とメールの併用設定などニーズに合わせた選択が可能。

>>緊急24ツーホー 防犯24詳細はこちら

緊急24ツーホー みまもり24

人体感知センサーをご利用者様の生活動線上に設置させていただき、送信ユニットから人体感知センサーの反応を本体に送り、電話回線若しくはインターネット回線を使って管理サーバーにログとして送信します。

この生活のログを『元気信号』と呼びます。

管理サーバー側は、送られてきた『元気信号』を時間監視し、設定時間内に『元気信号』が無ければ異常事態と判断、通報します。

支援者若しくは協力員の方はアクションを起こし、ご利用者様を見守る仕組みです。

>>緊急24ツーホー みまもり24詳細はこちら

緊急24ツーホー 防災24

>>緊急24ツーホー 防災24詳細ページは現在準備中です

緊急24ツーホー 介護24

>>緊急24ツーホー 介護24詳細ページは現在準備中です